Level2Banner ColdChain DTIJapan 730x216 14E1

コールドチェーンとは、輸送や保管中の温度を規定温度に保ちながら製品の配送を行う流通方式です。コールドチェーン中に温度変化に敏感な製品が規定温度範囲を超えた温度に晒された場合は、逆戻りできない損傷を受けるため、製品と利益に損失が発生します。

コールドチェーンの重要な管理ポイントである腐りやすく温度変化に敏感な製品の安全性の保証は今日のビジネス業界では避けて通れません。ColdTrak®グローバルコールドチェーン管理ソリューションには、コールドチェーンをもっと効率的に行うための製品とサービスが含まれています。コールドチェーン中の書類や監査をより良く行うことでお客様に金銭的な利益をもたらします。

製造過程においても温度変化に敏感な製品を最適な温度に保つことが重要です。当社の製品は、コールドチェーン輸送を行っている業界において、製造を通じて信頼できる温度監視用の温度計を提供いたします。

輸送中の製品は、大きな温度変化に影響されやすいです。当社のデータロガーファミリーの製品は温度データを監視し記録するため、お客様の製品が輸送中も安全な温度に保たれているかどうか確認できます。

当社の製品は、大型の冷蔵庫や冷凍庫に一歩踏み入れるだけで、確実にお客様の製品が最適な温度に保たれていることを証明できる製品です。

温度記録のためのフロントエンド製品

イントランジット・データロガーは、輸送中の重要な時間と温度を記録する使い勝手が良い電子データロガーです。当社のデータロガーはフェースセーフ機能であるシャドーログ(Shadow Log™)機能を備えています。オペレータがスタートボタンを押し忘れ、ロガーを作動させることに失敗しても、データの記録を保証しています。FlashLink USBデータロガーは、再使用可能で様々な温度や温湿度のモデルを揃えています。配送センターから小売店までのトラック配送時での温湿度の記録や、冷蔵庫や冷凍庫内での温度管理に使用できます。

 ウェブホスティング・データ管理サービス

ColdTrak®データセントラルは、当社の安全なウェブサーバに保存された温度データの検索・分析・共有のためのクラウドベースのアプリケーションです。サービスは、月ごとに5サイトまでご使用可能です。それより多い場合は1サイトごと別料金での追加になります。1日24時間無休で情報を提供しています。貨物の受け取り側でロガーがダウンロードされた直後から輸送データとグラフが閲覧できます。

温度異常が見つかればすぐに対策をとることができることによって、ロスも減らせます。より高度な検索や画面に複数のグラフを表示することによって頻繁に起こる異常温度のパターンを特定でき、操作段階での意思決定プロセスを改善できます。

データのダウンロード、アップロード、表示、分析のためのソフトウェア

当社のColdTrak®マネージャやColdTrakタグ・イットソフトウェアを使用して温度の情報をダウンロードできます。これらはデータロガーのPCへのダウンロードおよびColdTrak®データセントラルのお客様アカウントへのデータのアップロード用に特別に設計されたものであり、ColdTrakタグイットは既にColdTrakデータセントラルのアカウントを持っている者に与えられています。アカウントを開設するにあたっては当社にご相談ください。

オンサイトでのインストール、検証、トレーニング

ColdTrak® CTグローバルコールドチェーンソリューションのご利用にあたっては、当社の専門家がお手伝いいたします。お客様の居る場所でお客様とともに確実な配置を行います。さらにソリューションを利用できるようにするなど、お客様にとって有利なサポートを行っていきます。

ご連絡先
メールでお問合せ
Call 06-6616-5900

〒559-0034
大阪府大阪市住之江区南港北2丁目1番10号

アジア太平洋トレードセンター ITM棟 4F (J-3)

Glycol Logger

 

ニュース