jaentlkoes

FlashLink® Reusable USB Data Logger

Model 20908

  • 温度センサー:本体内蔵(サーミスター方式、シングルチャンネル)
  • スタート方法(自動、手動)、ログ期間、上下限温度リミット、データタグなどをご自身でカスタム設定して頂けます。
  • 大画面で、見易い液晶ディスプレイ
  • 電池残量表示機能
  • 液晶画面で記録したデータの確認が可能(動作状態、最高・最低・平均温度)
  • NISTへのトレーサビリティ及び、CEマーク適合
  • USB端子組み込み型
使用例 青果物、食品・食材、医薬品、化学品、貯蔵設備、冷蔵設備

デルタトラックの FlashLink® USB リユーザブルデータロガーは温度に敏感な製品の製造・加工、保管及び、輸送といった各工程での温度履歴監視に最適です。内蔵された温度センサー(シングル)により -40℃ ~ 65℃ の範囲の温度計測が可能です。また、USB端子を備えておりますのでPCへの接続が簡単に行え、温度データのダウンロード、ならびにプログラムの変更が可能です。(プログラムの変更にはFlashLinkプログラムマネージャーソフトウェア・別売が必要です。)ログ間隔(測定頻度)、上下限度温度リミット、即時スタートや遅延(時差)スタート、アラーム遅延(時差通知)、アラームスキップ(除外条件)、データ容量を使い切った場合に記録を停止するか、古い順にデータを上書きしながら継続するか(ループモード)などの設定をして頂けます。ダウンロードしたデータは、期間中の最高・最低温度、平均温度、累積アラーム(温度逸脱)時間、ディグリーミニッツ(温度・分)、ロガーのスタート日時、ストップ日時、ダウンロード日時などのサマリーをPDF形式のドキュメトとして表示されます。

FlashLink® USB リユーザブルデータロガーは、冷蔵保管庫や配送センター、加工場や輸送車両の内部といった温度制御されている場所の温度監視に重要なツールです。コールドチェーンの運営管理上での意思決定、検証、温度マッピング等の作業に供される一方、各種の監査、検査、規制対応に於いて適合証明となる文書の作成に用いられます。FlashLinkプログラムマネージャーソフトウェア(別売・有償)もしくはFlashLinkデータマネージャーソフトウェア(無償)を使用してPDF形式やCSVファイルでの温度データのダウンロードが行え、Eメールでの共有やアーカイブ化が可能です。